PREV | PAGE-SELECT | NEXT

♪原っぱオフ会終了しました♪ クリックしてね⇒

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

金時山へ

12月21日はチャコパパがお休みなのでチャコ&エリーと金時山へ行きました。

朝、5時30分に出発しようと思ったら起きたのが5時大変急いでチャコ&エリーにご飯を食べさせて出発の準備をして1時間遅れの6時30分に家を出発

高速には乗らず下道を行く事に・・・途中渋滞・渋滞
混んでるので急いでも仕方がないしコンビニの駐車場ででチャコ&エリーもトイレ休憩

本当は山に登る前に駐車場で朝ご飯のおにぎりを食べる予定でしたがお腹も空いてきたし車の中でおにぎりを食べる事にしました。

9時15分位に駐車場に着き靴を履き替えたり準備をしていよいよ登山に出発です!!

金時山山頂まで60分

金時山山頂まで1.8㎞
チャコパパに山頂まで1時間で登れちゃうんだねって言われちゃいました
私は小学生の頃家族といとこ家族と登った事があります。
登ってみて思ったのですが今回登ったコースと違った気がします、恥ずかしいお話ですがどのコースから登ったのか覚えていませんが、金時娘の茶屋におさげ髪の金時娘さんがいた事は覚えていました。
今もお元気でお店にいらっしゃいました、お歳を聞いてビックリ80歳だそうです

今回のコースは足柄峠の登山道から登りました。
歩き始めは平坦な道
歩き始めは平坦な道で歩くのは楽でした、でも少しずつ上り坂になって来ました。

標高850M
少し歩いたら標高850Mの手書きの看板がありました

霜柱
道の所々に霜が降りていました。
ここ最近我が家の方ではこんなに長い霜柱を見た事がありませんでした、踏みしめるとザクザクっと音が響いていました。

そろそろ上り坂、ステッキの準備
そろそろ上り坂もキツクなってきたのでステッキの準備~

頑張ります

頑張ります
山歩き頑張ります、エイエイオゥ~by.チャコ&エリー

頑張ります
私も頑張りま~す

富士山

富士山

富士山
足柄峠の登山道からは富士山が見えます。
山頂から富士山が見えると良いなぁ~

いよいよ登山って感じ
いよいよ登山って感じになって来ました、長い階段

山頂まで30分

長い階段
長い階段が続きます、頑張れ自分

ママ~頑張って
山道を登って行くとチャコが私を心配そうに見つめていました。

登る時はチャコ&エリーが登るのが速くてなかなか写真が撮れなかった様です。
所々に鉄の階段があってチャコ&エリーは自分で登れなかったのでチャコパパはチャコ&エリーを抱っこして登っていたので大変だったみたいです。
チャコパパお疲れ!!

山道の途中で休憩している人にあと5分で山頂に着いちゃうけどもう行っちゃうのって声をかけてもらいましたが私はチャコパパとチャコ&エリーも先に登っているし挨拶をして山頂に向かいました。

山頂到着~
無事に11時頃山頂に到着!!
でも、富士山は雲に隠れていて全然見えませんでした、残念
チャコパパに山頂思っていたよりも狭いねって言われちゃいましたが私は山頂が広いなんて一言も行っていませ~ん。
山頂には平日にもかかわらずたくさんの人がいました。

記念写真を撮っていたらたくさんの人にチャントカメラ目線してて偉いねぇ~って言っていただいたり、たくさん写真も撮ってもらいました。

金太郎茶屋

金時娘の茶屋
山頂には金太郎茶屋と金時娘の茶屋があります。

テーブルと椅子がありますがお店を利用する人専用でテーブルの上では火気厳禁なので私達は地面にワンバーナーを置いてお湯を沸かしコーヒー、紅茶を飲みながら少し早めのお昼を食べました。
山頂は寒く風が冷たくて極寒でジッとしていられませんでした。
たまに顔を見せてくれるお日様の有難さを改めて感じました、お日様に感謝・感謝です。

山頂から見える芦ノ湖
山頂からは芦ノ湖が見えました。

金時山
看板

富士山が見えてきた
富士山が顔を出してくれました

チャコ&エリーと富士山
チャコ&エリーと富士山
雲で富士山がどこに見えるか分かりにくいです。

富士山

富士山とチャコ&エリー
富士山が顔を見せてくれたのでもう1度記念写真を撮りました。

富士山

富士山

富士山
富士山が見れて本当に良かった。

山頂でもっとゆっくりしていたかったですが極寒で長い間いれませんでした。

残念ですが12時過ぎ頃に下山する事に・・・

下山途中

下りるのも大変

慎重に下りています

こんな所の良く登って来たなぁ~
下山するのも結構大変
こんな所を登って来たのかって改めて思いました。

エリーを抱っこして下りました
鉄の階段が終わるまでチャコパパはチャコを抱っこして私はエリーを抱っこして下りました。
慎重に下りないといけないのでかなり疲れました。

行く時に霜は凍っていましたが帰りはとけていてチャコ&エリーの足は真っ黒になってしまいました。
もちろん私達の靴も汚れてしまいました。
2時頃に無事に下山しました、疲れたけど楽しかったです。

筋肉痛になりそうもないのかと思っていたけど筋肉痛になってしまいましたふくらはぎは痛くないけど太ももが痛いぃ~
まだまだ未熟なのかなぁ~??

時間も早いので足柄城址跡を見て帰ろう!!
足柄城址遊歩道案内図

足柄峠

足柄之関

古代の足柄之関

足柄之関跡
足柄之関跡

エリー走る

チャコ走る
芝生の広場があったのでチャコ&エリーと一緒に走らせてもらいました、チャコ&エリーは楽しそうに走っていました、もっと走っていたかった様ですが私達が寒くていられなくなってしまったので帰る事にしました。

車の暖房を入れても芯まで冷えた体はなかなか温まりませんでした、なので何か暖かい物を食べて帰る事にしました。

早く食べ過ぎると寝る前にお腹が空いてしまうので家の近くのラーメン屋さんでラーメンを食べて帰りました。
体が温まりました

言うまでもなく帰りの車の中ではチャコ&エリーは爆睡していました、チャコ&エリーお疲れ~

チャコパパ運転お疲れ様でした、ありがとう。

私達の反省点・・・金時山の山道はチャコ&エリーにとって大変だった所もあったのでワンちゃんを連れて行くのは少し可愛そうだった様に思いました、これからは山に連れて行く時は1度私達だけで登ってみてチャコ&エリーが登っても大丈夫そうなら一緒に連れてもう1度登るようにしようって話し合いました。

今度は初詣に高尾山に行きます、高尾山はチャコ&エリーは安全に登れるのでまた、一緒に登ろうね。
スポンサーサイト

| ハイキング・登山 | 12:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://chako0731ery1217.blog57.fc2.com/tb.php/337-c9c1854d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。